優光泉を飲んでアレルギーの心配はあるのか?

酵素ドリンクダイエットに励む方たちに好評の優光泉。これからダイエットを始める方にもおすすめできるアイテムではありますが、優光泉を飲むことでアレルギーの症状が出るのを心配される方もやはりいるようです。そこで今回はこのような方たちのために、優光泉のアレルギーに関しての情報を紹介したいと思います。

 

優光泉にアレルギーの心配がある原材料は含まれているのか?

 

優光泉の原材料の大きな特徴は、九州産の厳選野菜を中心に海藻や果物など60種類の材料を使用していることです。この60種類の原材料は以下の通りとなります。

 

大根・キャベツ・ニンジン・トマト・きゅうり・じゃがいも・さつまいも・パイナップル・里芋・かぼちゃ・れんこん・ごぼう・昆布・レモン・リンゴ・山芋・生姜・パパイヤ・スイカ・メロン・あんず・もも・いちじく・キダチアロエ・スギナ・ヨモギ・菜の花・あけび・かりん・イチゴ・しいたけ・まくわうり・とうがん・せり・みつば・もやし・クマザサ・ぶどう・ぐみ・キウイ・梅・びわ・きんかん・つぶわき・柿の葉・しそ葉・米・大豆・小豆・はとむぎ・栗・キビ・松葉・杉葉・桧葉・松樹液・杉樹液・桧樹液・すもも・わかめ

 

アレルギー体質に詳しい方であれば、この原材料を見てわかると思いますが卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かにといった食品において特にアレルギーを引き起こしやすいとされる特定原材料の7品目は優光泉には入っていません。

 

しかし、特定原材料に準ずるものとしてりんご、キウイ、もも、くるみ、大豆、山芋などは優光泉に使用されていることが確認できます。これだけ見ると、優光泉もやっぱりアレルギーの症状に注意しなければいけないのかと思いますが、実際には現在アレルギーを持っている方でも問題なく優光泉を使用することが可能です。

 

その理由として、優光泉は原材料を熟成発酵させた酵素ドリンクというのが挙げられます。優光泉は原材料をそのまま使用しているわけではなく、発酵という過程を経て作られている商品です。この発酵の過程でアレルギー反応を示す原因となる、タンパク質のアレルゲンの活性が失われるため、アレルギー持ちの方でも問題なく使用することが可能となっています。

 

つまり、元の野菜や果物とは違う成分に変化しているためアレルギー持ちの方が飲んでも心配はいらないという見方ができるわけですね。ただし、重度の大豆アレルギーなどをお持ちの方でどうしても心配という方は一度販売元に問い合わせしてみるか、病院などで医師に相談することを最初におすすめします。

 

優光泉はアレルギー体質改善にも効果あり?

優光泉を実際に飲んだ方の口コミを見ていると、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状が改善されたという方もいます。なぜアレルギー性の症状に酵素ドリンクでもある優光泉が効くのか?とても気になるところですが、実はアレルギーを引き起こす原因は酵素不足というのも関係しています。

 

アレルギーを引き起こす原因のひとつに腸内環境の乱れにより、小腸が炎症を起こしているというのがあり、外部から取り込んだ栄養素を正常に吸収することができないため、体の免疫システムが反応してアレルギーの症状が表れることになります。

 

つまりアトピーなどのアレルギー症状を引き起こす元の原因は、腸内環境が乱れたことによる消化不良が関係しているということですね。ちなみに消化不良は酵素が不足することで起こりやすいものとなるため、優光泉などの酵素ドリンクで酵素を補うことにより、腸内環境を改善することが可能です。

 

アレルギー性の症状が改善されたという口コミは、優光泉が直接アトピーなどを治したわけではなく優光泉が腸内環境を改善、その結果アレルギー性の症状も治まったという見方ができるでしょう。

 

優光泉のアレルギーの心配は不要

 

今回は優光泉とアレルギーの関係について解説してきましたが、基本的にはアレルギーの心配をする必要はないことがわかりました。むしろアレルギーがよくなることもあるほどです。優光泉はアレルギーの問題だけでなく、安心・安全の無添加で添加物の心配をする必要もなく、薬との併用も可能な酵素ドリンクです。

 

また、授乳中のママや産後のダイエットなどでも使用できるため比較的どのような方にもおすすめできる商品となります。健康的に酵素ダイエットをしたいという方は参考にしてみてください。

 

優光泉(ゆうこうせん)の最安値購入窓口はこちら!口コミは?効果は?TOPへ