優光泉はベルタ酵素とどう違うのか?


優光泉とベルタ酵素ドリンクはよく比較される酵素ドリンクです。ベルタ酵素ドリンクは楽天ランキングなどでは常に上位にいる酵素ドリンクなので、人気があるのは間違いないですね。雑誌でも多く取り上げられているので、ご存知の方も多いかもですが、じゃあ優光泉との違いはどんなところにあるのか?その点について一覧にしてみました。


優光泉とベルタ酵素ドリンクの比較表



比較項目 優光泉(ゆうこうせん) ベルタ酵素
ランキング 楽天総合1位あり 楽天ファスティング部門第1位
楽天美容ドリンク部門第1位
など
紹介した芸能人 市井紗耶香(元モーニング娘)
好川菜々(プロボクサー)
矢田亜希子(タレント)
藤本美貴(タレント・歌手)
藤井リナ(タレント)
雑誌・TV掲載履歴 多数 多数
原材料 大根・キャベツ・ニンジン・トマト・きゅうり・じゃがいも)・さつまいも・パイナップル・里芋・かぼちゃ・れんこん・ごぼう・昆布・レモン・リンゴ・山芋・生姜・パパイヤ・スイカ・メロン・あんず・もも・いちじく・キダチアロエ・スギナヨモギ・菜の花・あけび・かりん・イチゴ・しいたけ・まくわうり・とうがん・せり・みつば・もやし・クマザサ・ぶどう・ぐみ・キュウイ・梅・びわ・きんかん・つわぶき・柿の葉・しそ葉・米・大豆・小豆・はとむぎ・粟・キビ・松葉・杉葉・桧葉・松樹液・杉樹液・桧樹液・すもも・わかめ  プラセンタ、ヒアルロン酸、ザクロ、 キダチアロエ、ドクダミ、ハチミツ、高麗人参、ウメ、アマチャズル、アマドコロ、オオバコ、オトギリソウ、カンゾウ、クマザサ、タンポポの根、ツユクサ、ツルナ、トチュウ葉、ハト麦、ハブ草、マツ葉、ヤマイモ、レイシ、アカメガシワ、タマネギ外皮、サラシア、イチジクの葉、イチョウ葉、エゾウコギ、カキの葉、カミツレ、カリン、キキョウ根、キンカン、クコの実、クコ葉、クワ葉、シソ葉、ショウガ、エビス草、エンメイソウ、センシンレン、スギナ、セッコツボク、トウガラシ、ナツメ、ニンドウ、ビワ葉、ベニバナ、ミカンの皮、メグスリの木、モモの葉、モロヘイヤ、ラカンカ、レンセンソウ、田七人参、アンズ、イチジク、グレープフルーツ、パイナップル、ブドウ、ミカン、メロン、リンゴ、レモン、コンブ、シイタケ、フノリ、キャベツ、ゴボウ、タマネギ、ニンジン、ニンニク、パセリ、モヤシ、ラッキョウ、アムラの実、イチイの実、イボナシツヅラフジ、ツボクサ、トゥシー、キャッツクロー、ハッショウマメ、ムイラプアマ(地上部)、ルイボス、紅参、ウコン、ナンテンの葉、昆布、わかめ、のり、ローズマリー、カツアバ、カルケージャ、紫イペ、スギナ、シャペウ・デ・コウロ、パタ・デ・ヴァカ、パフィア、レモングラス、アニス、マテ、ステビア、ガラナ、パッションフラワー、ぺトラ・ウメ・カー、キャッツクロー、シナモン、ショウガ、ハトムギ、ヤーコン(葉)、アマチャズル、グローブ、ガジュツ、マカ、レンコン、ごぼう、玄米、オートミール、とうもろこし、大麦、えんどう豆、小豆、ジャロ・フェイジョン豆、紫フェイジョン豆、胡麻、ミレット、大豆、丸小麦、ライ麦、黒フェイジョン豆、エジプト豆、レンズ豆、オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、グァバ、メロン、アボガド、ドライプルーン、アセロラ、レモン、レーズン、マンゴー、スターフルーツ、スイカ、カシューナッツ、パラナッツ、クビュー、キウイフルーツ、洋なし、クプアス、アサイー、アラサボイ、ジェニパブ、グラビオーラ、タペレバ、カムカム、じゃがいも、カボチャ、キャッサバ、トマト、コウベマンテイガ、ピーマン、赤カブ、ヤーコン、アボボラ、 果糖ブドウ糖液糖、イソマルトオリゴ糖、水溶性食物繊維、植物発酵抽出物、エリスリトール、リンゴ果汁、クエン酸、増粘剤(ペクチン:リンゴ由来)、ユッカ抽出物、香料、保存料(安息香酸Na、パラオキシ安息香酸ブチル) ※原材料の一部にヤマイモ・リンゴを含みます
スタンダード

ピーチ
価格(単品購入) フル  :¥8.500(税別)
ハーフ:¥4.200(税別)
¥5.080(税込)
価格(セット購入) 2本セット ¥7.992(税込)
※ハーフサイズ
3日断食セット ¥16.000(税別)
2本セット ¥11.160(税込)
3本セット ¥22.800(税込)
※サプリがセットでついてきます
価格(定期コース) ¥6.372(税込)
※ハーフ×2本
通常ダイエットパック
¥10.450(税込)
即ダイエットパック
¥15.780(税込)
1本あたりの量 1200ml(フル)
550ml(ハーフ)
710ml
返金保証 あり なし
添加物 なし(無添加) あり


一番の違いは原材料

優光泉とベルタ酵素ドリンクの一番大きな違いは、原材料ですね。上の表を見るとベルタ酵素の方がたくさんの原材料が使われていて効果が高そうなイメージを持ってしまいます。実際にベルタ酵素は165種類もの酵素を含んだ酵素ドリンクとして大きく宣伝もされています。しかしながら、酵素の原料となる野菜や果物以外の「添加物」が多いのもベルタ酵素ドリンクの特徴です。一方で優光泉の原材料は100%野菜や果物で、完全に無添加となっています。

単に置き換えダイエットをしたいだけであれば添加物のあるなしはそこまで大きな影響ではないのですが、合わせて健康のことを考えたい人、またリバウンドしにくい痩せ体質になりたい方は無添加100%酵素の優光泉の方がおすすめです。


一時的に痩せることはできる

酵素ドリンクにダイエット効果があると言われるのは、置き換えによるカロリーや糖質制限が行われるからであって、酵素ドリンクの直接の働きによるものではないことがほとんどです。

ですから、そのような一時的なダイエットは、酵素ドリンクの置き換えをやめてしまった途端にリバウンドを起こしてしまいます。

ただこれは「一般的な」酵素ドリンクの話。

添加物を含まない本物の酵素ドリンクは置き換え効果にプラスして、酵素の力で体内の代謝を高める働きをしてくれます。そうすることで体質自体が痩せやすく変化し、酵素ドリンクの摂取をやめてからでもダイエット効果が継続しやすくなるわけですね。そういう意味で、リバウンドが気になるなら断然無添加の優光泉がおすすめになります。

本物の酵素ドリンクの選び方


返金保障はあるか?

返金保障に関しては優光泉は30日間の返金保障があるのに対し、ベルタ酵素ドリンクには返金保障はありません。返金保障があるからいいとか、ないから悪いとかではなく、ないよりはあったほうが安心できますよね。しかもそれだけの保障を付けるということは商品に自信がないとできないことですから、そこで信頼感も生まれますね。


ベルタ酵素の良い点

酵素ドリンクとしての原材料や返金保障があるなどの点では優光泉の方がおすすめできますが、ベルタ酵素ドリンクのメリットとしては「サポートがしっかりしている」という点が挙げられます。はじめてのダイエットでどうすればいいか不安だとか、酵素ドリンクを飲む以外で心がけることは何かなど、酵素ダイエットをする上での不安や疑問点を電話で解決できる窓口がついています。相談できる相手がいるというのは大変心強いですね。


以上が優光泉酵素とベルタ酵素ドリンクの比較となります。ぜひ参考にしてください。



優光泉について詳しく見る!

ベルタ酵素ドリンクについて詳しく見る!